YouTubeを始めるための必要な機材まとめ、スマホかビデオカメラで十分です

Youtube運営

最近Youtubeにもコンテンツを投稿し始めたので必要な機材をまとめました。主にカメラ、パソコン、マイク、編集ソフトなどです。

Youtube撮影機材・カメラ・音声

メインとなる動画撮影機材です。カメラにお金をかければ何十万とお金をかけられますが、技術の進歩によって低予算でもまったく問題ありません。スマホでも問題ないですが大体3〜4万円程度用意するとよいです。

Youtubeスマホ撮影

最近のスマホ(iPhone、huawei p20 pro)などは画質が良く、しっかり光源を確保すればスマホだとはわからない画質です。暗いとノイズが目立ちますが・・・

登録者ミリオン超え有名Youtuberでも自宅ではない場所などピンポイントでiPhoneのカメラが使われていることがわかります。

(SIMフリー) Huawei P20 Pro 4G/LTE (RAM 6GB / ROM 128GB) Twilight 並行輸入品
HUAWEI(ファーウェイ)

また、魚眼レンズなどを使って簡単に画角を広げることができます。

スマホ撮影をメインにするとしたら手ブレ補正が弱いので三脚や自撮り棒なども用意しましょう。

【最新版】 自撮り棒 Bluetooth セルカ棒 無線 三脚/一脚兼用 360度回転 7段伸縮 リモコン付き 折りたたみ 軽量 持ち運びに便利 iPhoneX iPhone8 iPhone7 iPhone/Android スマホ等対応
Trackbee

私も最初はスマホ撮影で始めましたが、難点としてマイクの貧弱さが目立ちました。おそらく通話用マイクなので音が小さく、編集で大きくしようとしても今度はノイズが目立つようになってしまいます。

画質は必要十分なのですが音質が悪いと視聴者は見るのをやめてしまう恐れがあるので音質に気を使うべきだと考えます。

対処法としては外付けマイクを接続しましょう。

created by Rinker
ZOOM(ズーム)
¥18,500 (2021/01/26 15:05:14時点 Amazon調べ-詳細)

Youtube用ビデオカメラ

先程も記述したように最初はiphoneで撮影していましたが、暗所でのノイズ、音質の悪さが気になったので私はビデオカメラを購入しました。

購入したのはソニーのCX420というカメラ

軽量かつコンパクトで気にいっています。このビデオカメラの特徴として、マイク機能が強化されていて5.1ch録音に対応しているので臨場感のある音が取れます。

安いものだとパナソニックのビデオカメラがおすすめです。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥27,800 (2021/01/26 17:10:38時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonには6000円から2万円程度の中華ビデオカメラ、ACTITOPやBesteker、Anstekerなどのメーカーのものが多数販売されていますが、Youtubeにアップロードされているレビューをみたところ画質が見るに堪えないレベルでしたので絶対に購入しないようにしましょう。有名メーカーの物を購入することをおすすめします。

また、光源がないと写りが悪いのでビデオライトも購入すると良いです。直接当てると明るすぎるので壁や天井などに光を当てて全体を明るくするように使いましょう。

パソコン・Youtube編集ソフト

動画編集には高いスペックのパソコンが必要です。特にCPUは書き出し速度、処理速度に大幅な影響をもたらすのでデスクトップマシンがおすすめです。スペックがよくわからない人はクリエイターモデルやゲーミングモデルといった名称がついているものを購入すれば間違いないでしょう。

Macbookを使いたい場合はMacbookpro 15インチを購入しましょう。13インチと15インチではCPUのスペックにかなり差があります。

編集ソフトは無料で使えるDaVinci Resolve 15 Liteを使っています。

Youtubeの機材まとめ

パソコンはある程度良いスペックの物を揃えてカメラは画質より音質を気にしましょう。視聴者側からすると一眼ムービーかビデオカメラかなんて気にしていません。

一眼ムービーにするとしても純利益が出てきてから経費として購入くらいでいいでしょう。

画質より中身、コンテンツの面白さのほうが重要です。

Youtubeのほうでもこういった話をしていきたいと思っていますので是非チャンネル登録のほうをよろしくおねがいします。




インターネット回線はNUROがおすすめ!
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

この記事を書いた人
IORI

雑記ブログ、ガジェットやパソコン系の記事が多いです。
Youtubeでも活動しているので是非そちらもチェックしてみてください。

IORIをフォローする
Twitterをフォローして最新ツイートをチェックしよう
毎日更新してます。
Youtube運営 ガジェット
スポンサーリンク
IORIをフォローする
DLE.work

コメント

タイトルとURLをコピーしました